館ヶ森アーク牧場

新着情報・イベント

Foreign languages:

2019.05.10令和元年GW

新年号 令和の時代がスタートしました。
意味合いに関しては、公に報道されている意味合と、実は「~いう意味もある」など賛否両論あるようですが、いずれにせよ、新天皇が無事に即位され皇后さまと共に新年号が無事スタート出来たことは日本国民として喜ばしいことであり、とても意味深いことであると感じています。

さて、その中で私たちの館ヶ森アーク牧場も5月1日の即位の日だけは、数十年に一度あるかという国民にとって大切な日と位置づけをさせていただき、誠に心苦しい所でありましたが当社として休業とさせていただきました。
事前に様々な形でお知らせしておりましたが、当日分からずにご来場いただきましたお客様もいらっしゃったかと思います。大変残念な思いやご迷惑をお掛けしたかと思います。
大変申し訳ございませんでした。
ただ、幾分かでも上記理由故にご理解賜れれば幸いでございます。

GW後半、今年はお陰様で10連休という大型GWでも比較的天気に恵まれた館ヶ森アーク牧場でありました。
沢山のお客様にご来場いただき、本当に感謝申し上げます。

沢山のお客様と会話をさせていただき、沢山お褒めのお言葉を頂戴いたしました。
「牧場も毎年変わってきている」
「久しぶりに来たが見違えるような牧場になった」
「この景観は本当に大変だったと思うがよくここまで作り上げた」

などなどです。スタッフも日頃の苦労が報われる瞬間でございます。笑)

まだまだ、館ヶ森アーク牧場は進化を遂げていきます。
どうぞ、今後の展開、展望をご期待くださいませ!!
                               橋本 友厚
展望台:輝きの丘からの菜の花畑と牧場景観 

7月に収穫予定の有機小麦畑↓(パン、スイーツなど様々な加工品に使用されます)

今年も見事に咲いてくれました20万本のチューリップ畑