新着情報・イベント

Foreign languages:

2021.01.09今年はうし年

明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い申し上げます。

さて、今年は「うし年」です。
しかし、残念ながら館ヶ森アーク牧場には牛がいません。

昨年はねずみ年ということで、モルモットが大活躍(?)してくれましたが、今年は…

と、思っていたら…

いました!発見!!

牛の様なモルモット(笑)


白と黒の2色で、なんとなく牛に似ていませんか?
ということで、今年も引き続きモルモットに活躍してもらおうと思います!なんて。

2020年末産まれのちびモルも増えて、だいぶ賑やかになりました。
モルモットは動物ハウスの奥の方で暮らしています。
抱っこなどはできませんが、網の隙間からエサをあげることができます。
だいぶ人慣れしてきたので、エサをもらいにやってきますよ。



※モルモットは寒さに弱いため、動物ハウスは日中しか開放しておりません。
※モルモットの体調がすぐれない場合バックヤードでの飼育となります。

牛はいませんが、よく牛に間違われるポニーもいますよ(笑)


ジャージー牛のようなポコ(茶)と黒毛和牛のようなママコ(黒)です。
後ろにいるのは、ユキちゃんと羊(コリデール)たちです。



後ろ姿がムチムチのポコ。雪の中でも元気に走り回っていますよ!


※館ヶ森アーク牧場内は現在冬季無料期間となっております。
 鳥インフルエンザ感染防止対策のため、クジャクなどの展示鳥類の観覧はお断りしています。
 外に放牧している動物たちはご覧になることができます。


農牧部 動物管理
菅原 亜由美