新着情報・イベント

Foreign languages:

2021.11.23葉物の種をまきました!

こんにちは。

牧場のある岩手県一関市では、日中も寒さの厳しい日が続いています。

霜が降りるほどの寒さが来ると、畑で野菜を育てることは難しくなってしまいます。
野菜が凍ってしまうからです。


そこで、今日はビニールハウスの中に小松菜とほうれん草の種をまきました。



ビニールハウスの中は、太陽の光で空気が温められるため暖かく、まるで夏のように…!とまではいきませんが野菜を寒さから守ることができます。



↑ほうれん草の種です。青いのは、小さい種を扱いやすくするためにコーティングされているからです。


ビニールハウスの中とはいえ、冬は野菜の成長がとてもゆっくりになります。

皆さまに常に美味しい野菜をお届けできるよう、たくさんの(今日だけでも1000粒以上!)種をまいて冬を乗りきっていきます。

これからゆっくりじっくりと美味しくなっていく野菜たちの収穫、ぜひお楽しみに!



農牧部 染矢