MENU
牧場 MENU

豚ロースってどこの部位?美味しい食べ方は?色々教えます!

ブログ
Share
URLをコピー
コピーしました URLをコピーしました

昨日は、「ごっつおマラソン」という大きなイベントがありました。
ごっつお=ご馳走 我が牧場のレストランティルズでは美味しい豚肉のご馳走がありました。

華やかな行事の中、食欲をそそる豚ロース肉について
少しご説明したいと思います。
豚ロース肉は、(豚カツ)や(生姜焼き)等の色々な料理に
幅広く使うことができますね。
ひと口に(ロース肉)と言っても、(豚ロース)と(豚肩ロース)
の2種類があること、ご存知でしたか?
(豚ロース)とは、胸から腰の部分にかけての、背中側の肉を
指します。
肉の表面の脂には、何とも言えない旨味と風味があり、また
その肉質から高級品と言われています。
(豚肩ロース)とは、腕の部分を指します。
赤身と脂肪が霜降状になっていて、豚肉本来の深みと風味を
味わう事が出来る部位です。(豚ロース)と比べて、手頃な
値段で手に入る事が出来ます。
そして、このアークの2種類のロース肉を美味しく召し上がって
頂く方法・・・それはズバリ!塩コショウ!!シンプルな味付け
だからこそ映える肉の旨味を、是非皆様に味わって頂きたいです。
楽しい行事が続く一方で、インフルエンザやノロウイルス等の
魔の手が忍び寄る季節でもありますね。
(手洗い)(うがい)(睡眠)の三原則に、良質なたんぱく源でもあり
疲労回復効果の高いビタミンB1が豊富な(アークの豚肉)を是非加えて下さい。
そして、寒くて長い冬を、元気に乗り越えましょう!

                           ファームマーケット  小野寺 淳典
 

Share
URLをコピー
コピーしました URLをコピーしました