MENU
牧場 MENU

四国・香川県のお客様

ブログ
Share
URLをコピー
コピーしました URLをコピーしました

こんにちは。西日本営業所の岡です。

今年も牧場は雪が多いようですが、西日本もよく雪が舞ってますよね。
高速道路を走っていても、トンネルを抜けるとハッとするような雪の世界に入ることもあります。
融雪剤を車がかぶって、洗車の回数は今年も多いです。
。。ですが、2月24日瀬戸大橋を渡って四国に入りました。
瀬戸内海は「春の海 ひねもすのたり のたりかな」という与謝蕪村の句にピッタリな穏やかな海で、
橋の下で多くの船が魚を釣っていました。

香川県では次の所で館ヶ森高原豚をお取扱い頂いてるお店がございます。
【肉処壱丁田 高松三越店】
 電話 087-811-4155
 https://www.mj-sangyo.co.jp/shoplist/detail/113
三越高松店地下一階にある精肉屋さんです。
毎月一回(主に月の第一週…販売日はご確認ください)、館ヶ森高原豚が販売されます。
全ての部位が揃っていますので、お近くの方是非お立ち寄り下さい。

【古民家CAFE 山清】
 電話 0120-512-238
 https://www.yamasei.jp/kominka
最寄りの駅は高松から金刀比羅さんに向かう琴電の陶(すえ)駅ですが、そこから歩いてはいけない所に
あり、車が必要になりますが、とても人気のあるCAFEです。予約していかないと入れません。
ここのオーナー山下さんは、とても可愛らしい奥様。館ヶ森高原豚をとても愛して頂いており、
月替わりでランチに使って頂いてます。
お値段を見ると「少々高い」と思われるかもしれませんが、有機栽培で育てた美味しい野菜とそのお味は、
満足度の高いランチです。なので予約しないと入れないほどの人気なのです。
山清さんはもともと「からし」や「あんこ」を作る会社なのですが、その横にあり、初めて行かれた方は看板も無いので、ひじょうに分かりづらい場所にあり迷われます。
それだけに行かれる価値はありますよ!

 

「ひねもすのたり のたりかな」の「ひねもす」。「終日」「一日中」という意味で、波がサワサワと
静かに浜に寄せてくる風景は、空気も緩んで、心を癒してくれる場所です。
牧場の春はもう少し時間を要しますが、植物や動物たちは春に向けて動いているようです。
楽しみにお待ちください。
        
                                   西日本営業所 岡 裕隆

 

Share
URLをコピー
コピーしました URLをコピーしました